アイテムインフォメーション

色: 赤、紺、金茶 紫 緑
組成: ウール100%(ウールマーク)
機能: 防炎加工、防虫加工、ウールマーク
生地幅: 95cm
厚み: 3mm
生産国: 日本製
用途: お寺や神社・和風家屋の座敷や廊下・式場.・旅館・料亭・茶室・お茶席・お座敷・婚礼・ひな壇・結納の下敷き・壺や置物、花瓶、生け花の下敷き・和風ディスプレイなど格別の和の演出にお勧めです。

5mm~3mmの物は主に畳の上や廊下など床に敷いてお使いいただくのに向いています。 3mm~2mmお茶席・書道用下敷き・結納の下敷きなどにお使いいただくのに向いています。
店長の言葉: 毛氈の中でも最高級品とされる新毛の羊の毛(ウールマーク品)を使った逸品です。断熱、保温、クッション 性に優れ、特に柔らかい光沢と深みのある美しい色調が最大の魅力です。現在でも茶道の茶席や寺院の廊下などに和風カーペットとして広く使用されています。赤い色の毛氈は特に緋毛氈(ひもうせん)と呼ばれます。
備考: 毛氈は濃色のため色落ちすることがあります。水濡れや摩擦にはご注意くださいませ。

在庫状況は随時反映を行なっておりますが当商品はメーカー在庫品のためタイミングによっては欠品の場合もございます。お急ぎの際には予めお電話やメールにてお問い合わせいただきますと幸いです。


 仕様詳細


・防炎機能合格商品
日本防炎協会の防炎機能試験に合格した商品です。高層ビルや高層マンション、百貨店、劇場、旅館・ホテル等公共施設でのご使用の際には防炎ラベルが必要になる場合がございます。防炎ラベルがご必要の際にはご相談くださいませ。

・ウールマーク製品

ウール製のコートやニットなどでも見かけるこのマークは、新毛のみ99.7%以上使用して、ザ・ウールマーク・カンパニーが定めた素材性能・縫製などの厳しい品質基準に合格した製品であることを意味しています。


 ラインナップ

厚さ:5mm
厚さ:3mm
厚さ:2mm
厚さ:1mm


 イメージ



 仕様について<

●商品名:萬葉毛氈(まんようもうせん)

●厚み:3mm

●特長:優しい光沢と深みのあるやわらかい色調が魅力です。防炎加工、防虫加工、ウールマーク品です。

●用途:畳の上や廊下など床、また、お茶席・書道用下敷き・結納の下敷きなどにお使いいただくのに向いています。

●カラー:赤、紺、金茶、紫、緑 計5色


 サイズラインナップ

■生地巾95cm (厚さ3mm) ■生地巾190cm (厚さ3mm)










































 防炎加工について

~防炎機能合格商品~
日本防炎協会の防炎機能試験に合格した商品です。高層マンション、店舗、劇場、旅館・ホテルや公共施設など不特定多数の人が出入りする場所への設置には防炎ラベルが必要になる場合があります。防炎ラベルが必要な方は。
ログアウト
メニュー

【お気にいる】 萬葉 毛氈(もうせん)【サイズ:巾95cm×長さ350cm】【厚み:3mm】赤、紺、金茶 紫 緑 5色から防炎加工 防虫加工 ウール100%(ウールマーク)新毛を使った高級毛氈:ドリームインテリア

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【お気にいる】 萬葉 毛氈(もうせん)【サイズ:巾95cm×長さ350cm】【厚み:3mm】赤、紺、金茶 紫 緑 5色から防炎加工 防虫加工 ウール100%(ウールマーク)新毛を使った高級毛氈:ドリームインテリア

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報