ドメーヌ最上級のクラスを意味する、“IIIB(トワベー)”。上質なリムーのシャルドネを使用。トロピカルフルーツを想わせるふくよかな味わいです。
 
産 地
フランス
ラングドック&ルーシヨン
製 造
ジャン・クロード・マス
ぶどう品種
シャルドネ
飲み頃温度
10℃
その他




南フランス、カルカッソンヌ近郊のペセナスで1892年からブドウ栽培を行ってきたマス家。「シャトー・ポール・マス」「レ・ドメーヌ・ポール・マス」をはじめとする自社畑のアイテム、厳選した契約農家のブドウから造られる「イル・ラ・フォルジュ」や「ル・ブラッセ」、そして有機式畑の「レ・タンヌ」と「高品質」であると同時にそれぞれの価格帯における「ヴァリューNO.1」にこだわったワインを世に送り出しています。現オーナーのジャン・クロード・マス氏は受継いだテロワールを重視しながらも、最新の醸造技術やアイデアをいち早く取り入れ、研究と革新を続け、常に広い層に旨いと言わしめるテイストを追求。今やリーズナブルで本格的なスタイルを貫く生産者として、世界各国のコンクールや評価誌、そして専門家たちから高く評価されています。
広大なラングドックの多彩なテロワールから収穫される、様々な個性を持ったブドウを組み合わせることで複雑味と奥行きを持ったワインを生み出すことが出来るとともに、その年のいいものだけを厳選して使うことができるのでヴィンテージを越えて安定した品質のワインをリーズナブルな価格で提供することが可能となります。
ジャン・クロード・マス氏は自身のワインを「アン」「ドゥ」「トワ」の3つにランク分けしていて、「トワ」は最上級を表します。その「トワ」にオーク樽熟成の意の「B(バリック)」を合わせた「トワベー」は最高の樽熟ワインを意味します。
『イル・ラ・フォルジュ』シリーズはマス家が栽培に関して厳しい条件を提示し契約した優良農家のブドウから造られています。品種特性が良く出ており、柔らかさと飲み応えを兼ねそろえたハイ・コストパフォーマンス・ワインとして多くの方々に支持されています。
『レ・タンヌ』にはとにかくコストパフォーマンスを追及した「トラディッション」シリーズと有機栽培のブドウから造られる「オーガニック」シリーズの2つがあります。どちらもブドウ本来の果実味があふれるフレッシュ&フルーティな味わいです。
ジャン・クロード・マス氏は、「自らのアイデンティティの為に、どんなに要望があってもこれより安いワインは造らない」と限界ラインで“魅せる”スーパー・バリュー&クオリティワイン。南仏の豊かなテロワールをたっぷりと堪能できます。
ログアウト
メニュー

最安値に挑戦! IIIB(トワベー)・エ・オウモン 白/ジャン・クロード・マス 750ml×12本(白ワイン)

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

最安値に挑戦! IIIB(トワベー)・エ・オウモン 白/ジャン・クロード・マス 750ml×12本(白ワイン)

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報